テーマ:政治

たかじんのそこまで言って委員会 霞が関官僚の陰謀!

官僚に国民は騙されているという構図で、官僚主導政治を批判。 ゲストコメンテーターに、江田みんなの党幹事長と、片山さつき参議院議員が出席。 政治がらみとあって、現在の民主党政権をくそみそに批判。 自分たちの非力は棚に上げて。 原発問題の経産省 高速道路の国交省 TPPの農水省 増税の財務省。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たかじんのそこまで言って委員会 日本の将来は大丈夫か?

今回、なぜか田嶋陽子さんが、正装で登場。なかなかのものだ。 今週の目玉は、なんといっても北朝鮮問題。 李英和教授による、北朝鮮問題の解説。 衛星打ち上げ失敗から、新軍派と旧軍派の権力闘争が始まる。 ここ数週間が山だという。 韓国は、もう北朝鮮併合の動きをしているという。 中国は、いま国内問題で揺れてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「スーパーチューズデー 正義を売った日」、大統領候補が不倫?

この映画、演劇の映画化だが、実話との話も。 でも、大統領候補って、そんなにエッチなのかな? だって、選挙手伝いのインターンに手を付けて、子供をはらまして、その費用もケチるなんて、 いっぽう、選挙参謀も、そのインターンとすぐ恋仲に、 そんなに忙しい選挙中に、情事にかまけていいんかい。 まあ、アメリカの話だが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たかじんのそこまで言って委員会 日本の本当にできるか?

まだ、たかじんの登板はない。いつまでつづくのか? 今回は、NHK元解説員の手島氏と参議院議員で、田中防衛大臣をとっちめた佐藤正久氏が出演。 パネリストに、金美麗、ケビンメア、金慶珠女史、須田慎一郎が出席。 テーマは ①北朝鮮のミサイルどこまで迎撃できるか。 できる、とがんばるの意見が。 ②金正恩、北朝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たかじんのそこまで言って委員会 三宅久之引退宣言!

三宅久之氏が、この3月末で完全引退宣言。 今回は、三宅久之、ディスコグラフィ。 大学入学から、毎日新聞入社。 政治部記者として活躍。 引退。 コメンテーター、今日に至る。 その間の政治について語る。 特番として、読売新聞渡辺代表との対談。 鳩山一郎内閣以来、政治の第一線の取材を続けてきた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たかじんのそこまで言って委員会  今の日本このままで委員会!

今回は、暴論激論ということで、ゲストなし。 新メンバー、石井苗子さん。 各討論テーマについて、賛否を問い、多数決で決定。 ①国民背番号制  賛成 大阪の生活保護受給者の問題がクローズアップ。 ②全国で震災ガレキ受け入れ 賛成 震災被害者の支援をと言っていたのは嘘か? お互い様ではないか? ③…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たかじんのそこまで言って委員会 北朝鮮情勢!

今週のたかじん まず一発目は、北朝鮮問題。 最近、金正男についての本を出した東京新聞五味洋治氏を招いて、 本に書かなかった話も。 金は、北朝鮮の軍部に好かれていないので、北朝鮮にすっとは入りにくい。 ただ、正恩は、ぽっと出の若ぼんだから、今後どうなるか。 金正恩はダメだとのビラがまかれていたりする。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たかじんのそこまで言って委員会 緊急提言 日本を変える!

日本を変えると題して7人のパネラーが登場、それぞれ話題提供。 中では、橋本新市長の出演が目玉。 大阪都構想を語って、意気盛ん。 反対意見もなんのその。 市民の意見を背負っているという感じ。 中で、教育委員会に一くさり。 ただ、この収録が年末であることを暴露。 みんなの党の江田憲司が、それにあやか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たかじんのそこまで言って委員会 そこまで見せて委員会! 蔵出し映像

今週の目玉は、金正日死去だが、収録後のことであり、 勝谷と金英和氏の対談で。 北朝鮮は、これから、半年、一年でどう変わるかの問題だという。 金正男の動向も注目。 金正恩の母が在日だというkとは、今後隠されるだろうという。 その時、朝鮮総連の立場はどうなるのか。注目。 もう一つの目玉は、石原都知事と三宅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スキャンダル好きに狙われる蓮舫大臣!西田議員の追及にしどろもどろ!

このブログは、主として下ネタスキャンダルが好きであるが、 最近は、とんとネタがない。 だが、今最も面白いのは、政治ネタだ。 昨日の国会で、自民党の西田議員が、野田首相、前原政調会長、蓮舫大臣を攻撃したことだ。 話題として、ダイナシティ社長、手塚秘書らが登場。 暴力団、麻薬、暴力など、いかがわしい出来事がその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たかじんのそこまで言って委員会 政ー1グランプリ2011 政党対抗 日本立直りスペシアル

今回は、共産党の穀田国対委員長が参加。社民党は不参加。 全部で8人が参加。なかなかの討論に。 ただ、野党が大半だけに、政府の批判みたいなことに。 テーマは、各パネラーが提案。 1.増税問題 これが一番白熱。増税しなくてもやっていける話ばかり。 政府の担当者が出ていれば旗色が悪い。 80兆のあまり…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

たかじんのそこまで言って委員会 そこまで疑っていいんかい!

今週は、小沢元代表の裁判が開かれたが、それを受けて 元秘書の石川知裕氏が出席。 「小沢は悪党か」について議論。 そもそも悪党とは、力のある人のことという発言で、焦点がぼけてしまう。 両論あって、マスコミとの問題も取りざたされる。 次に「野田首相は無能か」という質問にこれも二分される。 まあ、民主党とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たかじんのそこまで言って委員会 官僚特集!

今の政治をダメにしているのは、官僚だ。 そこで、問題な官僚のいる官庁について、アンケート。 その結果に基づいて討論。 太田述正(元防衛庁審議官) 岸 博幸(元経済産業省官僚) 中野雅至(元厚生労働省官僚 が、ゲスト出演。 一方、最近話題の経産官僚古賀茂明が、パネラーとして出席。 で、ベスト5は、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たかじんのそこまで言って委員会 野田内閣発足!

野田内閣発足で、すでに鉢呂通産大臣が辞任したが、 前途を危ぶむ声が多い。 特に山岡国家公安委員長。 まず、国会で追及されるだろう。 さらに、小宮山厚生大臣のたばこ税増税発言。 平岡法務大臣の死刑署名をしない発言。 さらに、増税路線について、 特に宮崎氏が強硬に反対している。 今回福山前官房…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野田総理は、テレビ朝日「朝まで生テレビ」が後押しした?

民主党代表選の前の8月26日、放映された。 そこでいろいろ意見が戦わされたが、 中で、今度の民主党の党首選の顔ぶれを見て、意見やアンケートの結果が出た。 前原氏の外国人からの献金問題。 海江田氏の通産大臣としての原発に対する対応、 小沢氏のバックアップなどが批判され 二人に対する風当たりはかなり強いも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たかじんのそこまで言って委員会 安倍、麻生両元総理登場!

元両総理に、遠慮してか、活発な意見交換なし。 元総理の自慢話につきる。 この番組が自民党寄りのよいしょ番組に成り下がった。 三宅さんの変な論理を聞かなくて済むが、 勝谷氏の変な論理につき合わされて迷惑。 中で、今回初出場の津川雅彦氏の毒舌に唖然。 徳力と称して、今回の民主党選をばっさり。 麻生氏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なるべくしてなった、島田紳助の引退と、前原誠司の党首選出馬!

最近週刊誌に、島田紳助の暴力団交際説がだだ流れた。 紳助は全面否定するが、火のないところに煙は立たない。 会見から一夜あけて、暴力団関係者の名は明らかになった。 それにしても、最近の紳助の人相悪すぎないか? 行列での強烈ないじりの反動か? 一方、前原。 献金問題で外相を辞任しておきながら、堂々と出てく…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

たかじんのそこまで言って委員会 9周年特集!

この番組も、始まって9年目。 その総括で、今回はゲストなし。 ただ、ロバートケラーさんが、レギュラー出演。 地震予知はできない論者。 まず、この番組により右傾化した。 その功罪。 ここで、田嶋陽子さんが、突然従軍慰安婦問題で論戦を挑む。 例によって、他のメンバーから反論が。 ついで、政治の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

たかじんのそこまで言って委員会  トーナメント方式で、次の総理を選ぶ!

今回は、トーナメント方式で次の総理を予想する。 なかなか決まらない管の退陣。 そこで委員会では、 小沢鋭二、鹿野道彦、樽床伸二、野田佳彦、原口一博、前原誠司、馬淵澄夫の七名が推薦される。 さて、小沢対鹿野といった具合にそれぞれ1対1の戦い。 同数の場合は、委員長が決める。 大阪のおばちゃんや、幼稚園児…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たかじんのそこまで言って委員会 外国人の方助けてください!

今回は、趣を変えて、外国人の意見を聞こうという企画。 アメリカのジェイムススキナー氏をはじめ、各国の在日の人たちの意見を聞く。 1.原発問題 2.政治問題 3.経済問題 4.愛国心 いずれの問題も、今最も話題をにぎわしている問題だ。 外国人の意見を聞き意見の幅を広くしようとの苦肉の企画。 れいによって…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

テレビ朝日「朝まで生テレビ」、管総理はいつやめるのか?

管首相が、内閣不信任を否決して1か月余が経つ。 なのに、いまだやめる気配がない でも、周りはやめさせようと動いているみたい。 そんな状況を、朝まで生テレビは、議論するが、 パネリストの段階では、隔靴掻痒。 ここで、前進的な動きができようわけがない。 それにしても、司会の田原の顔色が悪い。 めっき…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

たかじんのそこまで言って委員会 第3回本人喚問!松木謙公衆議院議員。

管内閣不信任で、民主党から賛成票を投じた張本人。 その時の状況を生激白。 パネラーとして、原口一博前総務大臣出席、当時の状況報告をサポート。 委員会としては、早く管首相にやめてもらって、震災復興を進めてもらいたい。 松木氏と小沢氏は、あうんの呼吸みたいだ。 いずれにせよ、選挙で負けた内閣総理大臣はいらないと…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

たかじんのそこまでいて委員会、今回は、国歌国旗問題で、田嶋女史が持論を展開紛糾の場面が!

久しぶりに議論が活発化して、おもしろかった。 橋本知事が巻き起こして、国旗国歌で、教職員は起立を法制化した問題。 田嶋女史が、国旗国歌に対する思いは人によって違うのに、 それを法律で強制するのはおかしい、と持論を展開。 これに真っ向からかみついたのが、例によって三宅氏。 この二人の話に焦点が絞られ、バトルと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

内閣不信任案否決で幕! 民主党は変われるのか??

一時は、成立の勢いだった、内閣不信任案、 管総理が退陣を明言してことで一応は決。 結局、ごたごたは避けたかった。 これから、次期総理を巡ってかけひきが増すだろう。 そりゃあそうだ、今の谷垣で、うまくいくとも思えない。 管、岡田がさったあとの民主党どう立ち直れるのか? 今更、小沢じゃあるまいし。{%トホ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

たかじんのそこまで言って委員会 今週は、政局のほかに、世界に目を向ける!

もう震災ネタも底をついたようで、政局だが、 管政権が居座っている以上、犬の遠吠えにしか過ぎない。 管の代わりといっても、結局誰もまともに選べず、仲良し委員会になってしまう。 ビンラディンが殺されたことで、世界的ニュースになったが、 ヨーロッパの経済危機がくすぶっているという話で、でも、これにまっとうに論評できず、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

浜岡原発停止。首相の一声でも、いまだ結論出ず!

管首相は、浜岡原発の3号機の再開は当分認めないことを決めた。 一方、現在稼働中の4、5号機もいったん休止するよう要請した。 これを受けて、中部電力は取締役会を開いたが、今後の電力の需給に不安があり、 結論は出なかった。 首相の要請を受けざるを得ないとの意見がある一方、電力供給に不安があり、 経済的にも損失を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

たかじんのそこまで言って委員会 現在の政局について

今回は、ゲストなしの大激論。 小泉内閣秘書官飯島氏パネラーとして出演。 しょっぱな、管総理のリーダシップのなさで大激論。 中で、三宅氏は、バカのばかとこき下ろす。 かといって、代わりの総理としてあがったのは、この委員会肝いりの安部晋三。 来週は、彼と桜井よし子さんが出るらしい。 原子力発電について、賛…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「たかじんのそこまで言って委員会」、原口前大臣を交えて、今後の政局討論!

原口氏は、大臣席を離れて自由な立場となり、 「維新の会」を結成したり、月刊誌に寄稿したりにわかに活動を開始している。 今回は、自己主張をしつつ、相手の矛先をかわす戦術で、無事。 管政権末期で、次の手が考えられているようだ。 この委員会が、橋本、河村ラインをよいしょしている一面か? 大相撲八百長問題、以前当番…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

たかじんのそこまで言って委員会 対案グランプリ!

いま民主党のかかげる政策の非難ばかりではだめだということで 対案を出し、その賛否を問い、グランプリを決めるというもの。 ただ、この番組は、まともな政治番組でなく、バラエティだから大衆受けを狙ったもの。 テーマは、財政再建、TPP参加 北方領土問題、普天間基地問題、春の番組大編成。 まず、財政再建は、岸氏…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

たかじんのそこまで言って委員会 中国問題と民主党政権!!

中国については、宋文洲(ソフトブレーン創業者)が出演。 中国への企業進出についてアドバイス。 中で、西村眞悟氏と激論というか、口げんか。 中国流の自己表現。 話としては、日本人ももっと海外へ進出すべしだ。 民主党政権問題では、もういまや肩を持つ人はいない。 ために、民主党を代表して弁明もない。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more