テーマ:

ヴィンテージラブ 弟が連れてきた彼女 日本未公開の恋愛映画!

ちょっと怪しげと思ったが、やっぱり怪しかった。 日本未公開、でも外国では賞を取っている。 この手の作品は、大体ストレートでない映画が多い。 単純に言えば、弟と彼女を休みに家へ送ってやる。 そうこうしているうちに彼女を好きになって、セックスをしてしまう。 最後は、弟たちは、父親に送られ、帰っていく。 た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「モテキ」、長澤まさみの誘惑がなんともたまらない!

持てない男にも「モテキ」がある。 これは草食系男子のモテキの話だ。 飲んでいて終電に間に合わずアパートに泊まるまさみ。 酔っ払って、まさみの家にさそうまさみ。 でも、なぜか、キスまではできるのにセックスができない。 そんな彼女に彼氏が、それも超かっこいい男。 でも、諦めてはいけない。それがモテ期だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「監督失格」、今はなき林由美香の映画。

平野勝之は以前、北海道への自転車旅行をとったAVを何本かリリースしたが、 最初の撮ったのがこの林由美香だった。 最近「監督失格」を映画化したが、この映画は、前半でこの「由美香」の北海道旅行がテーマになっている。 AVでありながら、あまりセックスシーンのないこのAV。 欲情剥き出しの監督の自分勝手な行動が、これこそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「愛の新世界」、ヘアヌード無修正版を見る

1994年公開だが、当時はヘアヌードは修正だった。 DVD,ビデオもモザイク版。 今回初めての無修正版。 ただこの映画、荒木経惟の鈴木砂羽ヌード写真が映画の中に挿入されています。 そこで、ヘアヌードが披露されているので、必然的にヘアヌードだ。 他の場面も結構セックスシーンや裸のシーンがあるが、動きがあるので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「愛の勝利 ムッソリーニを愛した女」、男に裏切られ精神病院に送られた女は?

映画「愛の勝利 ムッソリーニを愛した女」、原題は「愛」。 男に裏切られ、精神病院へと送られた。 そこでは、女は裸にされ、全裸だ。 そこで狂う女たち。もちろん全裸だ。 もちろん、最初のセックスシーンも激しい、もちろん全裸。 その豊満な肉体。ジョバンナ・メッゾジョルノの余すところのない裸は輝かしい。 病院…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ぼくのエリ 200歳の少女」、200歳で12歳の少女って変??性器を縫っていた。

「ぼくのエリ 200歳の少女」 これは、ヴァンパイアの映画だ。 本当は、200歳だが、12歳の少女の姿をしている。 彼女には、夫というか、世話をしてくれる男性がいる。 彼は、彼女のために夜な夜な出歩き、人を殺しては、血を手に入れ 彼女の糧にしている。 そんな彼女に、近くにいる12歳の少年が、恋をしてし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

映画「八日目の蝉」不倫相手の子供を誘拐、4年間も育てる。その子が21歳となって、自分のルーツをたどる

女にしてみれば身につまされる映画だが、男の身勝手もほどほどに。 不倫をして子供を宿す男の最低さ。 でも女もこんな男に弱いのかな。 中で、オウム真理教のような施設がでてくる。 やはりこんな、女の駆け込み寺が必要なのか? ただ、子育てをした女、と育てられる女の関係。 それは息つくところのない切羽詰まった感…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

中国では禁断の男と男の愛、激しく求めあいぶつかりあう男と男の愛!これほど激しいシーンがあったか?

「天安門、恋人たち」で、5年間の謹慎を命じられた中国ロウ・イエ監督。 今度は、男同士の愛という禁断に挑む。 家庭用カメラでゲリラ的に撮影した映像は、激しく揺れて、 この映画の移ろいゆく人の心を的確に描き出している。 婦人に頼まれ、男同士のからみを盗撮した探偵が、 今度は、みずからその男と男の関係に。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画「クレアモントホテル」、老婦人、助けてくれた若者に、夫の思い出を重ね最高の日々を送る!

最近は、老人のロマンスの映画が増えてきた。 「クレアモントホテル」まさしくそんな映画だ。 英国の老舗ホテル。ここは、老人が長期滞在する、養老ホテルとでもいうか。 気楽な生活にあこがれ、やってきた老婦人。 しかし、宿泊客はおせっかいびとばかり。 はては、求婚してくる男性まで。 孫の訪問を期待していたが、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

映画「愛する人」、ナオミワッツは、ヌードで誘惑、一方妊婦ヌードも披露!

映画「愛する人」は、14歳で妊娠した母に捨てられた娘とその母の物語だ。 それから37年、娘は、法律のエキスパートで、自信満々の女に。 だが、新しく勤めた事務所の社長に誘われるやすぐベッドイン。 そして、隣に住む妊娠した夫婦の夫にちょっかいをだし、またベッドイン。 気は強いが、やることはやる女だ。 そんな女を…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

映画「バーレスク」、歌姫クリスチーナ・アギレラが、出世物語の歌手兼ダンサーに扮し、暴れまくる!

クリスチーナ・アギレラといえば、グラミー賞5部門受賞のトップアーティストだが、 「バーレスク」で、初めて納得のいく役を得た。 田舎娘が、その意欲とバイタリティで、ロスのバーレスク(ショーをメインとした大人の社交場)デビュー。 強引な押しで、トップスターを勝ち取るという、出世物語。 きわどいセックスシーンもあり、大…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

韓国映画「あなたは遠いところに」、田舎娘がベトナムへ行き、軍隊の慰問で、セキシー水着で大ハッスル!

「あなたは遠いところに」は、軍隊に入隊志願してベトナムへ従軍した夫を訪ねて、 ベトナムで、軍人相手のバンドの歌手となり、夫のいるホイアンを目指す。 はじめ、おどおどしていた田舎娘が、自慢の歌とセキシーな踊りで、兵隊を慰労。 ホイアンを目指すためには、、セキシーさをヒートアップ。 だが、ベトナム軍に攻撃され、つかま…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

映画「最後の忠臣蔵」、大石内蔵助の隠し子(女)を育て、嫁入りさせる男の物語。親子愛が恋愛に!

人形浄瑠璃、曽根崎心中で始まる映画のテーマは愛。 幼子を、かかえ、京で住まいを得て16年、娘は立派に成人した。 嫁入り先を見つけ、娘を手放そうとするが、 男手ひとつで育てた娘。 男と一生いたいという。 実は娘は、大石内蔵助の隠し子。 男は、大石に頼まれ、逐電した、四十七士の一人。 16年苦楽を共…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画「酔いがさめたらうちに帰ろう」、アル中患者をシリアスでなく暖かく解きほぐしてくれる映画だ!

戦場カメラマンと漫画家。 暴力夫に、愛想つかして、離婚した妻。 アル中患者と化した元夫を、子供とともに明るく生きていく夫婦の物語。 「ぼくんち」などで知られる西原理恵子がそのモデルだ。 アル中患者の生活は、精神病棟や、アル中専門の施設でリハビリするが この映画でも、その施設が中心に話が進む。 ために暗…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

映画「行きずりの街」、小西真奈美のエロスが見られます!

福山雅治と結婚報道された小西真奈美。 実はこの映画の宣伝だったとうわさされているが、 仲村トオル扮する塾講師の昔の女を演じて色っぽい。 女子生徒の行方不明を追ううち、 昔の妻のバーを訪れた仲村、 結局よりを戻すが、 女のほうが積極的。 小西真奈美の艶技が見事! 裸シーンはないものの、雰囲気…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画「愛の予感」、キスもセックスもない愛、それは予感だけでいいのか?

小林政広監督の映画「愛の予感」。 ロカルノ映画祭でグランプリを撮った名作だが、 題名に反して、一体愛の予感なんだろうかというぐらい 愛のかけらがない。 携帯電話を渡すがすぐ捨てられる。 何が、予感なのか。 でもセリフで、愛していると、でもセックスはできないと。 それは、少女殺人事件の加賀者と被害…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

キムヘス自らプロデュースした映画「最後の約束 愛してる 泣かないで」

難病&親子愛、暴力の映画。 今年公開された「息もできない」と同じ流れ。 この作品、ギャンブル好き暴力男の息子と11番目の嫁の物語。 当初ぎこちなかった息子と嫁がだんだん親しくなり、 やがては心をかよわせるようになる。 そんな、親子愛も、母が難病のため苦しんでいる。 そして、やがて死を迎える。 主…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

香港映画「イザベラ」、自分の娘と知らず一夜をともにしてしまうやさぐれ刑事!

東京国際映画祭で上映されたが、本上映はされず DVDでお目見え。 しかし、返還前後のマカオを舞台に 親子ほど年の違う男女の何とも言えない情感のこもったやりとり。 秀逸な香港ノワールのヨーロッパがかった描写が光る。 つんととんがった女性の少し上向いた鼻が、魅力的。 バックミュージックは、マカオらしく、 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

韓国映画「息もできない」、暴力に生きる男の不思議な愛の物語!

家庭内暴力は、韓国でも相当ひどいのか? 嫁や子を執拗に殴りつけ、金をせびり、パチンコに凝り、酒を食らう。 そんな世界から生まれた、火がつけば止められない暴力男が ひょんなことから、高校生に心を通わせるようになる。 姉の息子に唯一心を和ませている主人公。 高校生と姉、その子供を交えやっと心を和ませる。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

映画「プレシャス」、実の父にレイプされ、二人の子を産む。

そのあからさまな、セックス描写。 母親からは執拗な虐待。 黒人社会での最低の生活。 そんな悲惨な状況の中、 フリースクールで出会った、心温かい女教師。 いつも夢見る太っちょな主人公は、苦しみを乗り越えていけるか。 そんな、立ち上がりの成長物語だ。 一応、アメリカでは社会保障が受けられる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「渇き」、ソンガンホとキムオクビンの、神をあざむく究極の愛、それはセックス。

さすが韓国映画、全裸セックスシーンの圧巻さ。 AVをしのぐ、肉迫のセックス。 男は、性を抑制するため、自らの股間をたたきのめす。 女は、吸血鬼となり、血を求める。 吸血と愛という二つの渇きを求めて 人間の究極の姿を見せる。 そしていきつく先は。 それは、ドラキュラは日の光に弱いということだ。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

乃亜 240分10SEX Only 、10パターンのセックスが繰り広げられる垂涎のDVD!

鳥越乃亜で、デビューしたが、自ら監督するほどのベテラン女優。 レスビアンものが多いのは、長身でスレンダーなせいか。 標題のDVDでは、セックスオンリーンの10からみ。 バリエーションも豊富。 今や、何をやらしても絵になるベテラン。 近作は、「調教レズビアン黒人ボディ」です。 ますます快調に飛ばしている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お笑いコンビ、クワバタオハラの小原正子がヌードで評判。

自らの自伝書「オハラ的恋愛道 セキララ」(主婦と生活社)の 表紙に自らのヌードを披露。 自らの恋愛失敗談を、書き、恋愛指南書にと ヌードを披露して、アピール。 19名の男性経験fがあるというが、はたして? 又、34歳のヌードがどれだけ話題を呼ぶか?
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「白夜」、小林監督の日本映画!見知らぬ二人が結ばれるラブロマンス?

EXILのMAKIDAIこと真木大輔と吉瀬美智子扮する二人の男女が、 フランスリヨンの赤い橋で、出会い、デートを重ねキスをする。 そんな、二人だけの一日を追ったプライベート映画だ。 愛といってもセックスシーンはない。 その意味ではがっかり。 かといって、純粋の純愛ものでもない たった一日のアバンチ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

映画「ニュータイプ ただ愛のために」、不思議な能力を持つ女が二度目の恋をする!

時間を戻せるという特殊能力を持ったフェリーの切符を売る事務員。 彼女は、いつも眼帯をしている。 それは、特殊能力を使ったために失ったためだ。 でも彼女は、ふたたび人を愛してしまう。 愛するが故の超能力の行使。 だが、その代償は大きい。 無償の愛、代償を要求される愛。 それは究極の愛なのだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

24歳と72歳が結婚って、ドキュメンタリー映画「ユリ愛するについて」

日本人が監督する映画「ユリ愛するについて」 山形国際映画祭で上映。話題となっている。 ユリは、在日3世、あいての72歳のおっちゃんとは、離島で出会う。 そして恋に。 この二人をずっと追った映画監督がいた。 ミュンヘンテレビ映画大学で映画を学んだ東美恵子。 で二人は、香川県の離れ島に住むおっちゃんとそこを訪れた若き…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

映画「愛のむきだし」、勃起と盗撮をテーマにした各賞受賞の意欲作!

センセーショナルな映画だ。 根本は、オウム真理教と」キリスト教のせめぎあい。 その中で、翻弄される青年の勃起と盗撮の物語だ。 愛が最高、故に宗教も結局は救えない。 救えるのは愛のみ。 そう、この映画は究極の愛の映画だ。 その手段として、勃起と盗撮がある。 きわどい愛の形ではあるが、それらを押しのけて最後…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more