広島銘菓「川通り餅」!老舗の味!

広島で銘菓といえば、この「ひろしま菓子処 亀屋」の「川通り餅」だという。

袋の封があいていて、つまようじにさした餅が入っている。

黄粉がまぶしてあり、黄粉風味がいっぱい。

したがって、あっさり味。

やはり昔の人はいいものを作ったな。

由来は、1350年にさかのぼる。

毛利元就の祖先の戦の話から来ている。
画像

"広島銘菓「川通り餅」!老舗の味!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント