たかじんのそこまで言って委員会 TAKAJIN ZERO

今回は、TAKAJIN ZEROと題して、ゼロかそうか判定するというもの。 テーマは 1.小沢一郎の復帰 石川知宏衆議院議員が出演。 きしくも、彼の妻でアナウンサーの阪中香織さんが、女性席へ。 政治談議があるも、ちょっと視界不良。 復権は、どこまで可能か。半々の感じ。 2.北朝鮮の韓国攻撃。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「テルマエロマエ」、阿部寛ちゃんが、全裸でうろうろ、もうはまっちゃいます!

「テルマエロマエ」は、イタリア人を夫に持つ国際派の漫画家ヤマサキマリ原作の映画化だが、古代ローマの浴場から、日本の銭湯へタイムスリップするという奇想天外な話だ。 ローマ人に扮するのが、阿部寛、浴場設計技師とか。 で、ローマの風呂から、日本の風呂へタイムスリップするのだから、当然全裸。 最初は言葉もわからず、全裸でおろお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜木凛、スカトロはだめでも、放尿はいいのかな?

アイドルが売りの桜木凛ちゃん、とうとう、放尿に挑戦です。 見ていて、スカトロはなにかにおいがするようで、ちょっと引いてしまうが、 放尿は、まあ、見ていて水みたいなものだから、許せるのかな? それにしても、全裸放尿4シーン。 参りましたな。 彼女おしっこが近いらしくて、くすぐられるとおもらしするみたい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「捜査官X」、カンフー映画だが、息の根を止める急所が図解入りで示される。

人間の体は不思議だ。 この映画の一番の見どころは、主人公が死ぬところだ。 死の段階は三つあって、仮死、これは、通常人には見破られないが、武を心得たものには見破られる。次に心停止の状態、これは15分間しかもたない。そしてすぐ蘇生させる。この状態では生死を見極められない。 敵の軍団に囲まれ、第一の死で、一般人を欺き、敵が襲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「わが母の記」、井上靖の自伝小説の映画化!

樹木希林の面目躍如。 わが母は、父の亡くなるころから、ボケが始まり、息子すらわからない。 一方、息子は、幼いころ母に捨てられたと思っていた。 そんな二人が、介護を通じて、お互いの心を通わせていく。 ぼけ老人の、セリフの間の良さと、ぼけているのか、素なのかわからない希林の演技に泣かされる。 孫娘を宮崎あおいが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more