映画「ソウルキッチン」、雑多な人種のいりまじるドイツハンブルグでのレストランを舞台のほろ苦いどたばた

どたばたコメディだが、結構下ネタもさかん。

ましてや、ファックシーンもあるし、

スカイプでおっぱい出しての誘惑ありで、

大人の雰囲気。

ソウルキッチンというだけあって、ソウルフルなレストラン。

一度は悪どい不動産屋の乗っ取られるが、最後は新出発。

でもそれまでは、さんざんなどたばた。

恋人に上海へ逃げられ、スカイプでかかさず連絡、

でも、そうは問屋が卸さない。

兄が刑務所から出てきて、店の女のことできるし、

でも、酔っ払って、競争での飲みっこして。

女税務署職員も、酒と音楽で酔っ払って、人前でファック。

ソウルというだけあって、音楽は最高。

キッチンというだけあって、料理も最高。

そんな、ちょっと変わった映画。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
面白い
ナイス

この記事へのコメント

こみゅ
2011年04月06日 10:57
ソウルキッチンって、韓国の料理屋ではないのですか?
2011年04月20日 11:17
しかし、平気で人前でセックスするってやばくね

この記事へのトラックバック