政府は派遣村騒動であたふた!

年末に、日比谷公園に「年越し派遣村」ができて

大慌てで、厚生労働省の施設を提供したり

都の受け入れを決めたりした。

これもすべて、もんだいない発言の付けを背負わされての対応だ。

こて先に対応で、あたふたする政府の姿を見ていると

ほんとに末期症状なのだが

それを気付いて気付かないふりをしている麻生にはうんざりだ。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 【2009年頭所感】生活崩壊に立ち向かう日本社会をつくれ

    Excerpt: ◆おことわり・・・大変な長文ですので、時間のある時にお読み下さい◆ 失業者見捨てた政府・与党 2008年12月30日は、都市部を中心としたハローワーク窓口の年内最後の受付日。 企業は.. Weblog: 人の生き方来し方 racked: 2009-01-05 18:59
  • 総務政務官、派遣村に苦言「本当に真面目に働く人たちか」

    Excerpt: 総務政務官、派遣村に苦言「本当に真面目に働く人たちか」総務省の坂本哲志政務官は5日、同省の仕事始めのあいさつで「年越し派遣村」について触れ、「本当に真面目に働こうとしている人たちが集まっているのかとい.. Weblog: あの人はこんな方 racked: 2009-01-05 23:27