橋本知事がんばれと言いたいが!

大阪府の橋本知事は、労働組合と賃下げの交渉をし、深夜にまで及んだ。

二つの労組に続けて交渉はかなりきつい仕事だ。

若いからできたといえよう。

しかし、賃金を下げられるほうもたまったものではない。

しかし、この劇を見ていて、本当は国家公務員のほうが

もっと賃金を見直さなければならないのではないか?

税金泥棒は、まだまだいる!

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年06月23日 09:43
■橋下知事、労組と徹夜バトル 人件費削減を巡り - 公務員だけが例外ということでは済まされない!
http://yutakarlson.blogspot.com/2008/06/blog-post_21.html
こんにちは。現状では、平均賃金は地方公務員のほうがはるかに高いです。その中でも、大阪府は群を抜いています。今回の賃下げでようやっと、国家公務員なみになります。私もこの件に関してブログに掲載しました。日本国内では、構造改革のうねりの中で、民間企業、特に中小企業は淘汰され、強いところだけが残り、銀行も不良債権処理で多くの行員が痛みわけを余儀なくされました。ご存知のように、夕張も悲惨な状況です。10年前に唯一の都市銀行であった北海道拓殖銀行が破綻した、北海道ではその影響が今年から色濃く出てきそうです。公務員だけが例外ということでは済まされないと思います。ここに書くと長くなってしまいます。是非私のブログをご覧になってください。
2008年06月23日 09:44
■橋下知事、労組と徹夜バトル 人件費削減を巡り - 公務員だけが例外ということでは済まされない!
http://yutakarlson.blogspot.com/2008/06/blog-post_21.html
こんにちは。現状では、平均賃金は地方公務員のほうがはるかに高いです。その中でも、大阪府は群を抜いています。今回の賃下げでようやっと、国家公務員なみになります。私もこの件に関してブログに掲載しました。日本国内では、構造改革のうねりの中で、民間企業、特に中小企業は淘汰され、強いところだけが残り、銀行も不良債権処理で多くの行員が痛みわけを余儀なくされました。ご存知のように、夕張も悲惨な状況です。10年前に唯一の都市銀行であった北海道拓殖銀行が破綻した、北海道ではその影響が今年から色濃く出てきそうです。公務員だけが例外ということでは済まされないと思います。ここに書くと長くなってしまいます。是非私のブログをご覧になってください。

この記事へのトラックバック