台湾の足つぼマッサージ店は、漢方薬の押し売りだ。

台湾旅行で、おすすめのマッサージ店は滋和堂で、

ここは、芸能人などもよく出入りする有名店だ。

足つぼマッサージは、30分で2500円と手ごろな値段だが、

薬の押し売りをする。

足を洗って、ベッドに座ると男性によるマッサージが始まる。

なぜか、男性の後ろに女性が手持無沙汰にしている。

さて、やおらマッサージが始まり、痛いところがあると、よくない臓器の指摘が始まる。

やおら女性が近づいてきて、薬の説明を始める。

薬は政府公認だという。

でも、漢方薬は何が入っているか分からない。

相手を信用するしかないのだ。

ここで薬をもらった人の日本からのお手紙を見せる。

続けて購入している人もあるらしい。

私は適当に断ったが

同行者は、全身マッサージ60分コースだったために

1時間延々口説かれて、薬を買わされた。何の薬か分からないのにだ。

これって一種の詐欺行為じゃない。

でも、本人が納得していればね。

体を拘束された状態での、説得に違和感を感じる。



画像



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック